理想的な睡眠時間とは?


理想的な睡眠時間とは?

 

『いっぱい寝たのに全然疲れが取れない……

 

『睡眠時間は短いけど元気!』

 

なーんてことありませんか?

 

睡眠時間のタイプは大きく3つに分かれます!

ショートスリーパー(短眠)6時間未満

  ストレス耐性が強い傾向

 

ロングスリーパー(長眠)9時間以上

  ①と逆で、内向的、ストレスに弱い傾向

 

バリュアブルスリーパー69時間

  バランスが取れている

 

と言われていますが、

貴方はどれに当てはまりますか?

 

そもそも眠りには

深い眠り【ノンレム睡眠(脳が休む)】と

浅い眠り【レム睡眠(カラダが休む)】の

二つの眠りが1セットになり、

それぞれ90分周期で構成されています。

 

なので、

たくさん寝たー!

からと言って疲れが取れるわけでは無いのです!

 

寝たのに疲れが取れない……

と感じるそこの貴方!!

 

3時間+90分単位で睡眠時間を計算し、

自分に合った『質の良い眠り』を探してみてくださいね。

 

それでは!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です