お昼に眠たくなるのはどうして?


お昼過ぎに眠くなってどうしても仕事や勉強がはかどらないこと、ありませんか?

人間の体は起床時間から8時間後に睡魔がくるそうです。

なんでも脳の働きを維持させるため、疲労を回復させようとしているとか。

ということは、6時に起床すると14時に眠気が来るというわけですね!

筆者はいつも5時~6時起きなので、大体13時~14時ごろにとてつもない睡魔に襲われます…

 

そこで、その睡魔に勝ちたいアナタ!

以下の方法をお試しください。

まずはお昼ごはん時にコーヒーや紅茶など、カフェインを含む飲み物を飲みます。

カフェインが苦手な方は飲まないて下さいね☆

それから20分~30分の仮眠をとります。

仮眠といっても椅子に座ったまま目を閉じるだけでも大丈夫です。

カフェインは摂取してから大体30分後ぐらいに効いてくるので

あとはまた午後から仕事や勉強に励むだけです!

一度試してみてはいかがでしょうか?

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です