芸術鑑賞会/学校公演の企画を専門とするプロダクションです。ブライトライトは「ゴスペル」の演目を軸に学校公演プロデュースしています。演目には音楽パフォーマンスはもちろん、演劇やお笑い要素も取り入れ、固定観念を超えたハイパー芸術鑑賞会を提案します。

ゴスペル演目の紹介

  • HOME »
  • ゴスペル演目の紹介

芸術鑑賞会/学校公演をゴスペルで楽しみたい

 

芸術鑑賞会専門のゴスペルグループの紹介

芸術鑑賞会/学校公演を行うVoice Of Soulとは

クワイア(コーラス)とバンド演奏で構成されたゴスペルグループです。

  • CDでは感じることの出来ない臨場感。大迫力の歌と演奏をライブで鑑賞することは、豊かな気持ちをもたらす大事な経験となります。
  • 「校歌のゴスペルアレンジ」を出演者と生徒とで一緒に歌うなど、オリジナルの参加型プログラムを取り入れ、会場の一体感を生み出します。

名物キャラ、キャサリンとジェームズによる紹介動画

キュートなキャサリンと陽気なジェームズが新しい、楽しめるゴスペルの世界へ案内します!

ゴスペルとは

アメリカの黒人教会文化が生んだ「魂の歌」です。黒人音楽が生まれた背景…悲しい奴隷制度からアメリカの歴史が強く関わっています。励ましあいながら教会で歌った人々…。誰か一人が歌い出せば、みんなが手を叩いたりステップを踏んだりしながら、全身全霊で歌うのです。。生活に根ざした歌詞が多く、聖書をベースにした前向きなメッセージが人種や国境を越え多くの人の共感を呼んでいます。
プログラムの中には、歴史の中で闘ってきた人たちの話も交え、ジェームズとキャサリンの2人が丁寧に紹介していきます。

メンバー構成

歌を歌うクワイヤー陣と、演奏を担当するミュージシャンたち

  • ジェームズ & キャサリン
  • クワイア5~25人(会場の大きさや予算により対応可能)
  • ミュージシャン
    • バンド形式(ギター・ベース・ドラム・キーボード)
    • アコースティック形式(カホン・ピアノ)

※ゲスト出演として、アイドルやロックバンド、また世界的コスプレイヤーなども参加しています!

芸術鑑賞会でも「鑑賞」だけじゃない!充実のオリエンテーション

ステージから生徒たちとコール&レスポンスを楽しむ出演者たち

キャサリンとジェームズが、笑いを交えて楽しいゴスペルの世界へ皆さんを招待します!
小芝居を挟みながらゴスペルや音楽の知識を伝え、生徒の皆さんや先生たちを巻き込みながら合唱をリードします。

ゴスペルが分からなくても、大丈夫。分かりやすい簡単なメロディを練習するコーナーもあり、楽しく参加できます。皆で作り上げたハーモニーが会場全体に響き渡ります。

校歌をゴスペルアレンジで演奏。リズムに合わせて手拍子や簡単な振り、コール&レスポンスを行います。

ブライトライト芸術鑑賞会/学校公演の特徴

子供たちの好みや流行に合わせ、最後まで楽しめる歌で構成します!

王道のゴスペルソングはもちろん、聴きなじみのあるポップスのゴスペルアレンジとを織り交ぜながら、飽きのこないプログラムで演奏します!
曲の組み替えや、定番のあの曲、今年流行ったこの曲をリクエストいただければ対応いたします。
ご相談ください!

演奏可能な曲目一覧の紹介

ブライトライトの芸術鑑賞会を見る

学校公演の模様を映像で見る

「ブライトライトの件で」とお問い合わせください TEL 03-6300-4406 担当:小木曽

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.