☆オーディオブックとは

オーディオブックとは、耳で聞く本の事である。
現在、本を読みたくてもその時間が取れない人や、時間を有効活用したい人が増えている。
その際、こういう人たちは「オーディオブック」というものを使い時間の有効活用をしている。
なぜ、「オーディオブック」が今人気なのか。
それを今回はお話していきたいと思う。

☆オーディオブックの種類

オーディオブックとは大きく分けて4つのものがある。

  • 自己啓発
  • ビジネス書
  • エッセイ
  • 小説

皆さんは、小説などは買う事はあると思う。
しかし、自己啓発本やビジネス書は買うだろうか?
この2つはかさばったり、持ち運びには向かないことやたくさんある中でどれを選べばいいか分からないという難点がある。
しかし、この「オーディオブック」ではその部分が全くないという利点があるし、しかも聞きたい部分をチャプターで分けているから探すのも簡単。
通勤時間に満員電車の中でも耳を傾けていれば自ずと音声で耳に入ってくる。
これを聞くと使わないという選択肢は出てこないと思う。
ながら作業をしながら本を読めるというのは、時間を有効活用する中で一番重要なことではなかろうか。

☆オーディオブックの未来

これに関しては、情報社会の世の中で知識をストックするには何かをしながらでも常に作っていく事が重要です。
これを踏まえて今後、声優/ナレーターを目指す皆さんはその部分も視野に入れていく必要がある。
物語を読むには読解力や長いものを読む持久力も今まで以上に必要になってくるし、少し考えを変えて「伝える」ということに視野を向けると、今この記事を読んでいる皆さんは今の思考を少し変えていく必要がある。
では、オーディオブックをこれから視野に入れていこうと思っている人は次回の記事を読んで心構えをしてほしい。
意識を少し変えることにより、声優/ナレーターとして新しいステージに立てると思う。
皆さんの中に眠っている表現の覚醒を信じて…。

耳で本を読む


ミュージックバンカー(ライト声優スクールの運営元プロダクション)では、オーディオブックナレーターを意欲募集しています
興味ある方はこちらのインフォメーションをチェック。

これから目指される方は、ライト声優スクールで特訓を積みつつ、事務局へご相談ください。